一関・平泉

馬車で荘園周遊満喫 若神子亭創業祭 家族連れでにぎわう【一関】

馬車による荘園周遊体験などが催された若神子亭の創業祭

 一関市厳美町本寺地区の骨寺村荘園交流館(若神子亭)の6周年創業祭は2日、同館で開かれた。馬車による荘園周遊体験をはじめ、野菜販売や餅振る舞いも催され、多くの人でにぎわった。

 地域住民や観光客に日ごろの感謝を伝えようと開催。地区内で取れた旬の野菜が100円均一で販売されたほか、海産物などの屋台も並んだ。地元産のこがねもちを使った餅つきも行われ、会場は活気にあふれた。

 中でも人気を集めたのは荘園周遊体験。佐々木牧場(同市中里)の協力を得て馬車を特別運行し、来場者は約30分かけて同館周辺を巡り、曲がりくねった小区画水田など中世から残る農村景観を見て回った。

 祖父母と来場した菊地理野愛さん(前沢小学校5年)は「いろいろな形の田んぼがあって面白かった。緑がいっぱいで景色もきれいだった」と笑顔。弟の鎧君(同3年)は「馬に触ったらごつごつしていた。餌を食べてるところがかわいかった」と話していた。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年10月23日付
一関・平泉
2021年10月23日付
一関・平泉
2021年10月23日付
一関・平泉
2021年10月23日付