北上・西和賀

長寿の道 疾走 いきいきシニアスポーツ大会【北上】

徒競走で全力疾走する選手たち

 第11回北上地区いきいきシニアスポーツ大会(北上市、西和賀町など主催)は5日、同市相去町の北上総合運動公園陸上競技場で開かれた。両市町から60歳以上の約550人が出場し、健康長寿パワーで60メートル、100メートル競走や団体競技で熱戦を繰り広げた。

 高齢者の健康保持と生きがいを高め、参加者の親睦を図ろうと開催。併せて9月に盛岡市で開催される県民長寿体育祭シニアスポーツ大会への出場選考も兼ね、地区対抗で13チームが出場した。

 開会式で高橋成さん(西和賀町)が元気に選手宣誓。全員がラジオ体操でウオーミングアップし競技に臨んだ。

 一時雨が降ったものの大会に支障はなく、60メートル競走から競技開始。選手たちはスタートの合図とともにゴールを目指して全力疾走した。観覧席では各チームの関係者が「頑張れ」「走れ」などと盛んに声援を送っていた。

 団体競技のボール送りリレーでは、1チーム15人が声を出し合い次々とボールを後続者につなげた。芝生が雨でぬれ足を滑らせる選手もいたが、それぞれ1位を目指しチームワークを発揮していた。結果は次の通り。

 ①西和賀A②西和賀B③飯豊④相去⑤二子⑥立花

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年10月28日付
北上・西和賀
2021年10月28日付
北上・西和賀
2021年10月28日付
北上・西和賀
2021年10月28日付