一関・平泉

山菜、マリネに 大東・京津畑やまあい工房 夏のギフト発送開始【一関】

一関産の山菜などをふんだんに使ったやまあい工房の夏版まごころ便ギフトパック

 一関市大東町中川の農事組合法人京津畑やまあい工房(懸田等代表)は、2017年度夏版「まごころ便ギフトパック」の発送作業を開始した。一関産食材をふんだんに使って多くのリピーターを集める食材ギフトセットに、新たに山菜のマリネや桑マフィンなどの商品を加え、注文を受け付けている。申し込みは8月7日まで。

 まごころ便は03年から毎年夏と冬に実施。京津畑産を中心に放射線検査を受け安全が確認された同市産の食材を用い、保存料や着色料、化学調味料を使わずに加工し、真空包装して発送する。夏版は例年約300セットを取り扱い、山菜の漬物やお菓子など7品を詰め合わせた。

 山菜のマリネは一関産のフキやウド、イタドリ、住田町産のミズ、ワラビをオリーブオイルや酢、塩・こしょうで味付けした逸品。同工房で人気のキュウリのしょうゆ漬に細かく刻んだ野菜を加えただし風きざみ漬は、ふりかけ状で食べやすく工夫をした。

 糖尿病や高血圧の改善に効果があるとされる桑のマフィンには、地元の菜種油とエゴマの実を使用し、食事代わりにもお薦めだ。

 発送作業は6月26日から順次行っている。同工房では「今年も田舎の味を楽しんでほしい」と呼び掛けている。

 値段は3300円(消費税、送料込み)。申し込みは同工房=電話・ファクス0191(74)4888=まで。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年10月25日付
一関・平泉
2021年10月25日付
一関・平泉
2021年10月25日付
一関・平泉
2021年10月25日付