県内外

花北青雲 延長サヨナラ 夏の高校野球岩手大会

【遠野-花北青雲】花北青雲延長十回、2死三塁から6番泉澤が中前適時打を放ち、試合を決める=13日、花巻球場

【花巻球場】

 花巻青雲は遠野にサヨナラ勝ち。延長十回、2死三塁から6番泉澤隆弥(3年)の中前適時打で試合を決めた。

 一関工は四回に先制したが、直後の五回に大量5点を献上。九回にも2点を奪われ宮古に敗れた。

 花巻北は盛岡一に五回コールド勝ち。四回に逆転すると、五回に打線が爆発して一挙7点をもぎ取った。

◇3回戦▽第1試合
遠 野  000 001 000
花北青雲 001 000 000
     0|1
     1x|2
(延長十回)

▽第2試合
宮 古  000 050 002|7
一関工  000 100 000|1

▽第3試合
盛岡一  010 00|1
花巻北  010 37x|11
(五回コールド)

大東、継投で反撃断つ 岩谷堂は打線沈黙

【森山球場】

 大東は二回に1番伊東辰巳(2年)の中前適時打で勝ち越し、継投策で反撃を断ち切った。岩谷堂は投手陣を攻めあぐね、散発5安打と打線が沈黙した。

 盛岡三は四回に5得点で流れを引き寄せ、岩手をコールドで下した。

◇3回戦▽第1試合
岩谷堂  010 000 000|1
大 東  110 020 30×|7

▽第2試合
岩 手  100 000 0|1
盛岡三  100 500 2x|8
(七回コールド)

黒工 福岡をコールド 千厩は打線振るわず

【県営球場】

 千厩は久慈に零封負け。好投手千葉英太(3年)が10三振を奪ったが5失点を喫し、打線も2安打と振るわなかった。

 黒沢尻工は福岡にコールド勝ち。先制した二回以降も好機を逃さず、先発の菅原大夢(2年)が7回を零封した。

 大船渡東は序盤から主導権を握り、高田の反撃を振り切った。

◇3回戦▽第1試合
久 慈  000 020 003|5
千 厩  000 000 000|0

▽第2試合
福 岡  000 000 0|0
黒沢尻工 013 002 1x|7
(七回コールド)

▽第3試合
大船渡東 130 200 001|7
高 田  000 000 003|3

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年10月24日付
県内外
2021年10月24日付
県内外
2021年10月24日付
県内外
2021年10月24日付