県内外

花巻南 初の8強 夏の高校野球岩手大会

【水沢一―花巻南】花巻南延長十二回、2死一、二塁から6番福田がサヨナラ3点本塁打を放つ=15日、花巻球場

【花巻球場】

 【花巻南3-0水沢一】花南がサヨナラ勝ち。0-0のまま迎えた延長十二回、6番福田が3点本塁打を放ち、激闘に終止符を打った。水一は好機であと1本が出なかった。

水沢商、本塁遠く

 【盛岡四7-0水沢商】水商は序盤の失点が響き七回コールド負け。0-3の四回、3点を奪われ大量リードを許した。打線は相手投手に4安打に封じられ、本塁が遠かった。

◇4回戦▽第1試合
水沢一  000 000 000
花巻南  000 000 000
     000|0
     003x|3
(延長十二回)

▽第2試合
水沢商  000 000 0|0
盛岡四  210 300 1x|7
(七回コールド)

 

学院 長打攻勢に屈す

【県営球場】

 【盛岡大附7-0一関学院】学院がコールド負け。投手陣が3本塁打を含む11安打を浴び、大量失点を許した。打線も散発4安打に終わり、三塁を踏むことができなかった。

水沢工 競り勝つ

 【水沢工6―4盛岡中央】水工が競り勝ち26年ぶりの8強入り。一回、二塁打2本を含む4安打で3点を先制し、二回も2点を追加。主戦菊地は4失点で完投した。

◇4回戦▽第1試合
一関学院 000 000 0|0
盛岡大附 013 100 2x|7
(七回コールド)

▽第2試合
水沢工  320 000 001|6
盛岡中央 021 000 001|4

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年10月23日付
県内外
2021年10月23日付
県内外
2021年10月23日付
県内外
2021年10月23日付