花巻

来月17日ワインまつり 大迫 ブドウ踏みなど多彩に【花巻】

おおはさまワインまつりのPRポスター

 第48回おおはさまワインまつり(実行委主催)は、9月17日に花巻市大迫町のぶどうの丘地域(国道396号大迫バイパス沿い)で開かれる。ワインセットの限定発売をはじめ、ワイン娘によるブドウ踏みや神楽上演、早食い大会など大迫の魅力を味わえる多彩なイベントが繰り広げられる。入場無料。

 ワインシャトー大迫、レストランベルンドルフ、ホテルベルンドルフ、ガラス体験工房「森のくに」、早池峰焼「星工房」、産直センター「アスタ」、ミルク工房「ボン・ディア」などを含むエリアで飲食や各種イベントが楽しめる。

 大迫産のワインやブドウなどの特産物が販売され、オリジナルワイン(720ミリリットル)と記念グラス、手作りチーズのワインセットは1000セット限定で1700円(税込み)。ワイン娘が昔ながらのワイン造りの工程を再現するブドウ踏みのほか、早池峰大償神楽の上演、ブドウやジャンボゼリーの早食い大会などが企画されている。

 焼き肉、焼き魚コーナーやお子様向けお楽しみコーナーも開設。会場内へのアルコール類の持ち込みはできず、販売もワインのみに限られる。

 開催時間は午前11時~午後3時。雨天決行。会場内は歩行者天国となるため車両は乗り入れできず、会場と花巻方面、盛岡方面を往復するワインまつり専用バス(有料)のほか、周辺の指定駐車場と会場を結ぶ無料シャトルバスを運行する。

 問い合わせは市大迫総合支所内の実行委事務局=0198(48)2111=へ。

「神楽の日」10周年公演も

 おおはさまワインまつり前日の来月16日には、花巻市大迫町大迫の大迫カントリープラザで「神楽の日」10周年記念公演(実行委主催)が開催され、神楽とワインの里・大迫の秋をともに盛り上げる。

 2008年にスタートした神楽の日は、早池峰神楽として国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産に登録される岳、大償両神楽と市指定無形民俗文化財の八木巻神楽の3団体が月替わりで出演する定期公演。8、12、1月を除き、毎月第2日曜日に大迫交流活性化センターで開かれている。

 10周年記念公演には、3団体に加え市指定無形民俗文化財の合石神楽が出演。正午に開場、午後1時に開演し、各団体がそれぞれ1時間30分ほど演目を繰り広げる。閉演は8時ごろの予定。飲食の出店もある。

 入場券は前売り800円(当日1000円)。小学生以下無料。同センターや市交流会館、市役所、各総合支所などで販売している。

 問い合わせは市大迫総合支所内の実行委=0198(48)2111=へ。

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年5月27日付
花巻
2019年5月27日付
花巻
2019年5月27日付
花巻
2019年5月27日付
花巻
2019年5月26日付