花巻

豪華ビッグバイク集結 花巻

 東日本大震災復興支援「ビッグバイクの集い“絆”復興支援大会」は9日、花巻市湯口の渡り温泉ホテルさつき駐車場で開かれた=写真=。全国の大型バイク愛好家が催しを盛り上げ、一日も早い被災地の復興を願った。

 各地の愛好家が被災地に集結して経済効果を生み、華やかなバイクで夢を運ぼうと県南の愛好者で組織する「南岩手GLクラブ」が主催。4回目の同日は本県をはじめ北海道や関東、近畿など各地から200人以上が愛車と共に集まった。

 全国的に知られる愛好家も多数参加し、中には改造に数千万円を投じたというこだわりの一台も。会場中を巡って写真撮影するバイクファンの姿もあった。

 同クラブ事務局の菊地賢一さん(63)は「復興はまだまだこれから。ツーリングでお土産を買うなどして、これからも支援していきたい。バイクは自然や風と一体になって走れるのがいい」とにっこり。群馬県伊勢崎市から参加した堀越宏さん(59)は「復興には時間がかかっているように思う。(仲間には)もっと改造して目立ってもらい、みんなで支援を続けたい」と話していた。

 イベント益金は復興支援活動費に当てられ、全額「いわての学び希望基金」に寄付される。

地域の記事をもっと読む

花巻
2017年11月18日付
花巻
2017年11月18日付
花巻
2017年11月18日付
花巻
2017年11月18日付
花巻
2017年11月18日付