一関・平泉

自慢の腕競い合う 岩手日日杯GG大会 佐藤さん(大東)総合V【一関】

(前列左から)総合優勝した佐藤フミ子さん、女子準優勝の高橋さん、3位佐藤邦子さん、4位佐藤信子さん、5位菅原さん、(後列左から)男子優勝の大西さん、準優勝菊地さん、3位只野さん、4位小野寺さん、5位菅原さん
和気あいあいとプレーを楽しむ参加者

 第12回岩手日日新聞社杯一関地方グラウンドゴルフ交歓大会(岩手日日新聞社主催、一関ケーブルネットワーク、岩手日日販売協賛)は29日、一関市狐禅寺の一関サッカー・ラグビー場で開かれた。同市、平泉町を中心に県内外の愛好者約300人が腕前を競い合った結果、佐藤フミ子さん(67)=同市大東町興田=が総合優勝を飾った。

 開会式では主催者あいさつで岩手日日新聞社の小野寺明販売・事業局次長が「けがのないように注意して、きょうは一日楽しんでほしい」とあいさつ。前回総合優勝の小野寺ふみ子さん(77)=同市真柴字宮沢=が「ルールとマナーを守り、楽しみながら和気あいあいとプレーする」と選手宣誓した。

 競技は個人戦で32ホールの合計打数を競った。参加者は青空の下、はつらつとしたプレーを展開。ホールインワンが決まると「ナイスショット」「すごい」などと歓声が上がり、会場は盛り上がりを見せていた。

 佐藤さんはグラウンドゴルフ競技で和歌山国体出場経験もあり、男女1位同士によるプレーオフ(4ホール)では1打差で制する勝負強さを見せた。女性の総合優勝は2年連続3人目となった。

 初の栄冠に「出来過ぎの結果。いつもは打球が横にそれるが、きょうは真っすぐ飛んだので調子が良いと思っていた。これからもグラウンドゴルフを通して、友人たちと交流を深めていきたい」と喜びに浸っていた。

 上位の結果は次の通り。(敬称略、かっこ内は所属協会名または地区)

 ◇男子①大西正光(東山)67打②菊地幸治(大東)69打③只野弘三(東中田)70打④小野寺恒夫(迫町)70打⑤菅原力(東中田)70打

 ◇女子①佐藤フミ子(大東)67打②高橋好子(一関)69打③佐藤邦子(花泉)73打④佐藤信子(同)75打⑤菅原慶子(東中田)77打

 ※ダイヤモンド賞=丹野貞男(花泉)

【訂正】女子の3位は佐藤邦子さんでした。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2018年12月16日付
一関・平泉
2018年12月16日付
一関・平泉
2018年12月16日付
一関・平泉
2018年12月16日付
一関・平泉
2018年12月16日付