北上・西和賀

手遊び交え 歌、ダンス 専北福祉教育専門学校 園児招き音楽会【北上】

夢のキラキラ音楽会で歌とダンスを披露する専大北上福祉教育専門学校の学生

 北上市の専大北上福祉教育専門学校(菊池秀雄校長)の「夢のキラキラ音楽会」は17日、市文化交流センターさくらホールで開かれた。保育科の学生が幼児教育で学んできた歌や踊りなどを披露。同市や花巻市の幼稚園、保育園児らを招待して楽しませた。

 第27回市民芸術祭参加。保育などの実習での訪問先を含む幼稚園・保育園の子供たち約950人を前に、同科の1、2年生98人が出演した。

 ステージは2部構成で、童謡やアニメソングなどを盛り込み、子供たちがたっぷり楽しめる内容とした。1部は合唱や鍵盤ハーモニカなどでの演奏やダンスを繰り広げた。2部では生演奏のミュージカルで「オズのまほうつかい」を上演。手遊びなど会場と一体になって楽しむプログラムもあり、客席には笑顔が広がった。

 暁の星幼稚園年長の菅野颯亮ちゃん(6)は「ミュージカルは魔女を倒すところが面白かった。お兄さん、お姉さんの歌と踊りがすごい」と喜んでいた。

 4カ月前から準備してきたイベントを終え、実行委員長の菊池雪那さん(2年)は「100人近くの学生をまとめるのは大変だったが、気持ちを一つに大きな行事を乗り越え、達成感と満足感でいっぱい。素直な子供たちの反応がかわいらしく、お遊戯の見せ方なども学べた」と晴れ晴れした表情だった。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2018年4月20日付
北上・西和賀
2018年4月20日付
北上・西和賀
2018年4月20日付
北上・西和賀
2018年4月20日付
北上・西和賀
2018年4月20日付