県内外

盛岡誠桜 2回戦敗退 富山第一に0―2 高校バレー

 バレーボールの全日本高校選手権第2日は5日、東京体育館で2回戦が行われ、男子は全国高校総体王者の鎮西(熊本)が埼玉栄(埼玉)に2-1で勝ち、3回戦に進んだ。高校総体準優勝の開智(和歌山)も勝ったが、前回優勝の駿台学園(東京)は愛工大名電(愛知)に1-2で敗れた。

 女子では3連覇を目指す下北沢成徳(東京)が京都橘(京都)を2-0で退けて3回戦進出。高校総体覇者の東九州龍谷(大分)、同準優勝の誠英(山口)なども勝ち上がった。本県代表の盛岡誠桜は富山第一に0―2で敗れた。【時事】

地域の記事をもっと読む

県内外
2018年11月14日付
県内外
2018年11月14日付
県内外
2018年11月14日付
県内外
2018年11月14日付
県内外
2018年11月14日付