北上・西和賀

立川一門が2公演 さくらホール 3月志の太郎、4月志の輔【北上】

さくらホールで落語会を開く立川一門の2人。志の太郎さん(右)は3月4日、志の輔さんは4月28日に開催する

 落語立川流の一門による公演は、3、4月に北上市さくら通りの市文化交流センターさくらホールで開かれる。3月4日には「立川志の太郎落語会2018」、4月28日には「笑いで応援『志の輔らくご』立川志の輔独演会2018」を予定している。

 ともに同ホール運営の市文化創造が主催する。志の太郎さんの同ホールでの公演は、2016年以来2回目。「二つ目に昇進後初めての地方公演がさくらホールだった。志の輔師匠の公演で何度も北上を訪れてはいたが、弟子の私の会まで主催してくださり感慨無量。温かく、よく笑ってくださるお客さまばかりで、公演が楽しみで仕方ない」とのコメントを寄せた。

 志の輔さんの落語会は東日本大震災が発生した11年、「被災者と一般が共に楽しめる場を」と被災者を招待して以来毎年開催。今年も本県沿岸部や市内に避難している被災者は、一般3500円のところを復興応援席として1500円の料金を設定している。

 両日とも午後1時開場、1時30分開演。志の太郎さんの公演チケットは1席1000円で発売中で、志の輔さんの公演チケットは27日に発売される。問い合わせは同ホール=0197(61)3300=へ。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2018年12月15日付
北上・西和賀
2018年12月15日付
北上・西和賀
2018年12月15日付
北上・西和賀
2018年12月15日付
北上・西和賀
2018年12月15日付