県内外

「復興新時代」 県、ポスターと動画制作【岩手】

県が新たに制作した「いわて復興新時代」のポスター。「久慈秋まつり」

 県は22日、東日本大震災の発生から7年目を迎えるのに合わせ、復興の歩みを進める人々を取り上げたポスター「いわて復興新時代」と動画を制作したと発表した。

 復興の歩みを進める岩手の今を伝え続けることで、震災の記憶を風化させずに、復興への継続的な支援につなげようと制作。

 2016年の台風10号災害で中止されるも、翌年には復活した「久慈秋まつり」をはじめ、「大船渡市立盛小学校の復興教育」と、「特定非営利活動法人高田松原を守る会」の3種類。

 久慈秋まつりは、被災した山車組の復活への思いや新しいチャレンジ、復興教育は、実践校に指定された盛小学校の児童が被災から立ち上がった地元企業を学ぶ様子、守る会は高田松原の50年後の再生を目指し植樹する団体の思いをそれぞれ紹介している。ポスターと久慈秋まつりの動画はいずれも公開されているが、復興教育の動画は2月9日、高田松原を守る会の動画は3月2日に公開される。

 達増拓也知事は「復興後半ならではの高い関心や、強い思いを形にしていきたい。今だから関心を持っているとか、今からでも何かしたいという思いは全国の皆さんが持っている。そういう思いと響き合いながら、新たな動きにつなげていきたい」としている。

 電子広告として、3月5~11日、東京駅丸の内南北口ドームのマルチビジョンとJR東海名古屋駅エクスプレスビジョンなどで紹介されるほか、3月11日前後の1週間に都営地下鉄全線の中吊り広告として掲載される。

 県公式PRサイト「いわてとあなたが、つながるページ」のほか、動画投稿サイト「YouTube」の県公式動画チャンネルで公開されている。

momottoメモ

【外部リンク】

◆岩手県公式PRサイト「いわてとあなたが、つながるページ

◆動画投稿サイト「YouTube」 岩手県公式動画チャンネル

地域の記事をもっと読む

県内外
2018年5月25日付
県内外
2018年5月25日付
県内外
2018年5月25日付
県内外
2018年5月25日付
県内外
2018年5月25日付