北上・西和賀

水のほとり 夢見る春 ミズバショウ見頃【西和賀】

 日に日に暖かさが増す中、県内有数の豪雪地帯の西和賀町ではミズバショウが見頃を迎え、春の訪れを感じさせている=写真=。

 同町本内の峠山パークランドオアシス館近くに位置する峠山群生地は、町内では早い時期にミズバショウが楽しめる。今季は大雪だった影響で周囲には50センチ超の雪が残っているが、日当たりの良い水辺では真っ白な気品あふれる姿を見せている。

 盛岡地方気象台によると、2日は最高気温が湯田で13.6度と4月下旬並み、沢内では12.0度と統計期間10年未満ながら4月の観測史上最高を記録する暖かい一日となり、群生地には愛好者らが立ち寄り見入っていた。

 同町沢内の髙橋定雄さん(70)は「咲いているか心配だったが、知人に聞いて駆け付けた。昨年より少し遅めだが、きれいに咲いている」と話していた。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2018年4月25日付
北上・西和賀
2018年4月25日付
北上・西和賀
2018年4月25日付
北上・西和賀
2018年4月25日付
北上・西和賀
2018年4月24日付