花巻

子供用車椅子周知へ 支援部会がポスター作製 多目的トイレガイドも【花巻】

「子供用車椅子周知ポスター」と「花巻おでかけトイレガイド」をPRする三田部会長

 花巻市自立支援協議会こども支援部会(三田敏明部会長)は、病気や障害などで支援が必要な児童生徒らが利用する「子供用車椅子周知ポスター」と、公共・商業施設が多い旧花巻市内の多目的トイレ設置状況をまとめた「花巻おでかけトイレガイド」を作製した。同部会が2年がかりで完成させたもので、市内小中高校や特別支援学校をはじめ、医療機関、観光スポットに広く配布・掲示し、地域の関心が高まるよう期待を寄せている。

 ポスターはA3判カラー、200枚を製作。病気や障害のために使われる子供用車椅子がベビーカーに似た外観のため、体の大きな子供が乗っているとけげんな視線を向けられることがあることなどから、市民に理解を深めてもらおうと作製した。

 トイレガイドはA4判両面カラー。幼児が下着交換などに利用できる施設は多い一方、成人に近い体格の子供でも多目的に使える機能を備えたトイレは少ないことから、外出時の補助と市民啓発などのため500部発行した。

 三田部会長は「ポスターでさまざまな理由からベビーカーを使っている子供たちの存在を知り、温かく見守ってほしい。トイレガイドでは、大きな子もおむつ交換できるなど条件が整った所は思った以上に少なかった。観光都市・花巻の施設充実のための一助にもなれば」と期待を込める。

 ポスターとガイドについての問い合わせは、事務局の市社協相談支援事業所あけぼの=0198(21)1813=まで。

地域の記事をもっと読む

花巻
2018年9月22日付
花巻
2018年9月22日付
花巻
2018年9月22日付
花巻
2018年9月22日付
花巻
2018年9月22日付