一関・平泉

「日本一」餅食べ比べ 4、5日に花泉夏まつり【一関】

第29回花泉夏まつりのPRポスター。メインイベント「日本一のもちつき大会」などが行われる

 一関市花泉町の「花泉夏まつり」(実行委主催)は、4、5の両日に市役所花泉支所前駐車場で開かれる。29回目となる今年も初日に前夜祭、2日目の本祭では地元の食文化を生かした餅料理を食べ比べられるメインイベント「日本一のもちつき大会」が繰り広げられる。

 前夜祭は午後3時30分から9時まで。花泉中学校の生徒による合唱と吹奏楽を皮切りに、18チームがカラオケなどを披露するバラエティー・パフォーマンスショー、婦人会など13チームが出演する手踊り大競演、フラ&タヒチアンダンスショー、宮城県登米市出身のすこっぷ三味線奏者・若葉舞さんのライブが行われる。

 本祭は午前10時から午後1時30分まで。花泉保育園児の花泉二桜太鼓、開会セレモニーに続き、「日本一のもちつき大会」がスタート。午前11時から14チームが臼ときねで餅をつき、各チームが工夫を凝らした味付けで来場者に振る舞う。審査員が料理、味付け部門とパフォーマンス部門で採点し、グランプリなど各賞を決める。午後1時から表彰式が行われる。

 本祭には、一関市消防団のまとい振りやはしご乗り、ラッパ隊も出演する。同町に隣接する宮城県登米、栗原両市からの参加もあり、各市の郷土料理「はっと」「そばだんご」が振る舞われる。

 実行委は環境保護のため、参加者各自で箸を持参するよう協力を呼び掛けている。会場では東日本大震災の義援金の募金活動が行われる。

 問い合わせは、実行委事務局の一関商工会議所花泉支所=0191(82)3130=へ。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2018年12月13日付
一関・平泉
2018年12月13日付
一関・平泉
2018年12月13日付
一関・平泉
2018年12月13日付
一関・平泉
2018年12月13日付