県内外

星空背に写真撮影 雫石プリンスホテル 10月まで新サービス【岩手】

特設ブースで北斗七星を背景に自動撮影された写真

 「星空を背景に記念写真はいかが」と、雫石町の雫石プリンスホテルは、ロープウエー山頂で星空と一緒に来訪者を写真撮影する自動撮影サービス「ほしのしずくスタジオ」を新たに始めた。

 博報堂アイ・スタジオ(東京都)との共同事業。雫石銀河ロープウエーで標高730メートルの山頂駅まで移動し、特設ブースの椅子に座ると自動撮影される仕組み。背景の星空とともに人物の表情まで写る。

 センサーやブース内の照明の制御など最新技術を駆使。スマートフォンとデジタル一眼レフカメラを連動させ、まるでカメラマンが撮影したような高解像度の写真撮影を可能にした。

 撮影された画像は山麓の電子看板に表示され、希望者はその場で写真購入できる。1枚1000円。写真に印刷されたQRコードから画像データのダウンロードも可能。

 同ホテルは、「星空観測に適した環境で、満天の星空を背景に写真撮影できるのはここならでは。インスタ映えする思い出の一枚をぜひ手にしてほしい」とPRしている。

 サービス提供は、10月27日までのロープウエー(料金別)運行日。問い合わせは雫石スキー場=019(693)1114=へ。

地域の記事をもっと読む

県内外
2018年8月18日付
県内外
2018年8月18日付
県内外
2018年8月18日付
県内外
2018年8月18日付
県内外
2018年8月18日付