奥州・金ケ崎

高齢女性流される 奥州

水かさを増した北上川で、高齢女性を捜索する関係者=16日午前11時ごろ、奥州市水沢姉体町地内

 発達した前線の影響で15日から16日にかけて、県南地方では午後4時までの24時間雨量が奥州市の米里で131ミリ(盛岡地方気象台調べ)、花巻市の豊沢で118ミリなど大雨となった。奥州市水沢では、高齢女性が農業用用水路に流され、捜索が続いている。

 この雨で大雨洪水警報が発令され、各市町に警戒本部が設置されたが、警報解除に伴い廃止。雨などの影響により奥州市江刺の伊手、玉里、藤里、米里の最大200戸で、15日午後5時57分から10時9分にかけて停電となった。

 奥州市では、16日午前7時39分ごろ同市水沢佐倉河地内の北上川に注ぐ用水路に80代女性が流されたと家族から110番通報があり、警察、消防が捜索に当たった。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2021年9月28日付
奥州・金ケ崎
2021年9月28日付
奥州・金ケ崎
2021年9月28日付
奥州・金ケ崎
2021年9月27日付