花巻

秋の味覚食べ比べ 花巻観光ぶどう園オープン

たわわに実ったブドウの収穫を楽しむ親子

 花巻市諏訪の花巻観光ぶどう園風光苑(佐々木健友代表)は18日、今シーズンの営業を始めた。好天で実の登熟が進んだことから甘みが増しているといい、初日から秋の味覚を味わう家族連れらでにぎわった。9月24日まで。

 約2ヘクタールの敷地で12品種のブドウを栽培。旬を迎える8月中旬から9月中旬にかけて、もぎたてを思う存分味わえる食べ放題でブドウを提供している。

 青空が広がる行楽日和に恵まれた初日は、週末とあって家族連れらが足を運び、好みの房を選びながらはさみで一房二房と収穫しては実を口に運んでいた。

 市内の実家に帰省中の神奈川県相模原市、会社員川村浩一さん(39)は、妻と子供2人の4人でブドウ狩りを満喫した。「子供と一緒に楽しめるし、食べ比べができるのもいいね」と川村さん。長女紗和さん(6)は「楽しいしブドウは甘くておいしい。いっぱい食べたい」と収穫に夢中の様子だった。

 佐々木代表によると、実が膨らみだす7月中旬以降に晴れて気温が高い日が続いたことから登熟が進み、甘さも日を追うごとに高まっているという。「昨年は日照不足が響いて9月になっても酸味が残った。それに比べると、今年は甘くておいしく、十分満足してもらえると思う」と話していた。

 食べ放題が楽しめるのはデラウエアとポートランド、ノースブラック、巨峰の4品種。甘さが少し弱いことから、巨峰は25日の提供開始を予定している。

 営業時間は午前9時~午後5時で、食べ放題は午後4時まで。定休日は毎週水曜日。料金は中学生以上800円、小学生600円、園児300円。問い合わせは同苑=0198(23)6456=へ。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年9月17日付
花巻
2021年9月17日付
花巻
2021年9月17日付
花巻
2021年9月17日付