北上・西和賀

絵本上手に描けたよ 諄子美術館 親子ワークショップ【北上】

オリジナルの絵本作りに取り組む子供たち

 諄子美術館(北上市大通り)が主催する「ワークショップ親子でつくろう」(市教委共催)は19日、同市大通りの市生涯学習センターで開かれ、親子でオリジナルの絵本作りに取り組んだ。

 市内を中心に幼児、児童22人とその父母らが参加し、紙を使った作品の製作・指導に取り組む田代耕司さん(横浜市)から指導を受けた。

 子供たちは、自分が描いたイラストとほかの21人が描いたイラストを自分の似顔絵や▽好きな動物▽好きな食べ物▽好きな乗り物▽苦手な物-のテーマごとにページに貼り付けて仕上げる「大好き 絵本」と銘打ったオリジナル絵本作りに挑戦した。

 それぞれの絵本には自分の描いたイラストがページの上部にあり、それ以外の絵が並んで貼り付けられているので、一つとして同じ絵本はない。子供たちは、猫や犬、リンゴ、車、幽霊、ヘビなど思い思いにイラストを描き、20センチ四方の色画用紙に貼り付けた。

 参加した男子児童は「絵は上手に描けたので、出来上がりが楽しみ」と期待。及川諄子館長は「他の参加者のイラストを互いに共有した作品になるので、より楽しい絵本になる」と語った。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2018年11月19日付
北上・西和賀
2018年11月19日付
北上・西和賀
2018年11月19日付
北上・西和賀
2018年11月19日付
北上・西和賀
2018年11月19日付