奥州・金ケ崎

週末にカヌーいかが 馬留池で教室 来月1日から全6回【奥州】

 カヌージャパンカップ奥州市実行委は、9月1日から同市胆沢若柳の馬留池で「秋の週末カヌー教室」を開く。カヌー競技の普及が目的で、市地域おこし協力隊(カヌー普及推進員)の藤野浩太さんが講師を務める。

 同教室の開催日は、1日と2日、8日、9日、29日、30日の6回。競技選手の育成を視野に入れ、競技レベルに合わせてコースが選択できる。

 いずれも午前の部はビギナーコースで、午前9時45分受け付け、10時から正午まで開かれる。午後の部はチャレンジコースで、午後1時15分受け付け。教室は1時30分から3時30分まで。

 対象は小学3年生以上(未成年は保護者の同意が必要)。持ち物は、水着、ぬれても良い服装、着替え、ウオーターシューズか運動靴、タオル。参加無料。

 参加希望者は、希望日の3日前までに申し込む。問い合わせは、市総務企画部元気戦略室内のカヌージャパンカップ市実行委事務局=0197(24)2111、内線464=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2021年9月29日付
奥州・金ケ崎
2021年9月29日付
奥州・金ケ崎
2021年9月29日付
奥州・金ケ崎
2021年9月29日付