花巻

いわにちリビングun特集:秋のレジャーガイド2018◆花巻

エーデルワイン・ワインシャトー大迫

 地元産ブドウにこだわったワイン造りを手掛ける岩手初のワイナリー。ブドウの栽培から取り組み、芳醇な味と香りで全国から人気を集め、数々のワインコンクールで入賞を果たす。

▲テイスティングルームでは試験酒や未発売ワインなども味わえる

 工場内には見学コースが設けられ、醸造・熟成・瓶詰めまでの工程を無料で見学可能。隣接するワインの直売店「ワインシャトー大迫」では試飲(無料)しながら定番から限定商品まで好みのワインを買うことができる。「テイスティングルーム」では、落ち着いた空間でビンテージワインや未発売ワイン、希少ワインなどが有料(30ミリリットル200円~)で試飲でき、ワイン好きから好評だ。
住 花巻市大迫町大迫10-18-3
問 0198・48・3200
営 見学コース10時~15時
  ワインシャトー9時~16時30分(5月~10月は17時まで)
  テイスティングルーム10時~16時(同16時30分まで)
休 12月31日~1月3日

マルカンビル大食堂

 昨年2月、多くの声に支えられ復活を果たした「マルカンビル大食堂」。看板メニューの高さ25センチ、10段巻きの「ソフトクリーム」(180円)、ナポリタンにかつがのった「ナポリかつ」(780円)など定番メニューはそのままに、以前と変わらぬ味とボリュームを楽しめる。
住 花巻市上町6-2 マルカンビル6階
問 0198・29・5588
営 11時~18時30分
休 水曜、12月31日、元日

花巻市博物館

 花巻地方の歴史や文化、暮らしに関わる資料を収集し考古、歴史、美術工芸の3分野に分けて展示、解説。多くの先人を輩出してきた同地方の郷土と風土、生活を今に伝える。11月18日まで「花巻の遺跡」開催中。
住 花巻市高松26-8-1
問 0198・32・1030
営 8時30分~16時30分
料 一般350円、高校生・学生250円、小・中学生150円
休 年末年始

童話村の森ライトアップ2018

 宮沢賢治童話村の自然と、偏光フィルターを用いたオブジェ、ミラーボール等が融合し幻想的な賢治の童話世界を演出する期間限定のイベント。開催日のみ童話村内の「賢治の学校」の開館時間を19時まで延長している(入館は有料)。屋台の出店も。
住 花巻市高松26-19(宮沢賢治童話村)
問 0198・24・2111(賢治フェスティバル実行委員会事務局)
開 10月7日までの金・土・日曜の18時~21時
 (荒天等で中止の場合、HPでお知らせ)
料 無料

花巻温泉

 広大な敷地に、4つのホテル・旅館を有する花巻温泉。宿泊するとお風呂のはしごが楽しめる。敷地内にはバラ園があり、10月21日まで「秋のバラまつり」が開催中。花巻八景の一つ釡淵の滝があり、手頃な散策コースとして最適。
住 花巻市湯本1-125
問 0198・37・2111
料 日帰り入浴=大人800円、小学生400円
 (ホテル千秋閣、ホテル紅葉館12時~21時/ホテル花巻10時~12時、14時~21時)
 1泊2食付き12030円(諸税込)~

花巻温泉郷 金矢温泉 ホテル銀河パークはなまき

 約100ヘクタールもの広大な敷地面積を持つ花巻広域公園内に位置する温泉。浴室は明るく開放的で、地下1300mから湧出する湯は筋肉痛や冷え性に良いと言われている。ゴルフなどのスポーツ後に利用する人も多い。
住 花巻市金矢5-251-1
問 0198・27・2811
料 日帰り入浴=大人500円、3歳~小学生300円(10時~21時)
 1泊2食付き7150円~

台温泉 中嶋旅館

 開湯1200年、古くから湯治場として親しまれている台温泉。温泉街の奥にある「中嶋旅館」は、昭和18年に建てられた木造4階建ての風格漂う温泉宿。岩盤をくり抜いた天然の岩風呂があり、源泉掛け流しの湯を存分に楽しめる。
住 花巻市台1-190
問 0198・27・2021
料 日帰り入浴なし
 1泊2食付き10950円〜

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

花巻
2018年12月18日付
花巻
2018年12月18日付
花巻
2018年12月17日付
花巻
2018年12月17日付
花巻
2018年12月17日付