奥州・金ケ崎

大掃除のプレゼント 小中高生ら扮するサンタ 高齢者宅で汗【奥州】

小学生らが窓拭きなどのお手伝いをした「それいけサンタ大作戦」

 小中高生らが高齢者宅を大掃除するボランティア活動「それいけサンタ大作戦」は8日、奥州市前沢地域内で行われ、サンタクロースに扮(ふん)した参加者が窓拭きや片付けなどを手伝いながら世代間の交流も深めた。

 大作戦は、地域の支え合い活動を支援する目的で、前沢ボランティア連絡協議会が主催、市社会福祉協議会前沢支所が共催。前沢民生児童委員協議会の協力で実施され、今年で15回目を迎えた。

 前沢地域の小中高生と一般ボランティアの132人が参加。1人暮らしや高齢夫婦など27世帯を分担して訪れ活動した。

 同市前沢字三日町新裏の渡邊曉子さん(72)宅には、赤いサンタの帽子をかぶった4人が訪問。玄関前のガラス窓の清掃に励み、小学生は低い部分、高い位置は大人や高校生が担当するなどしてピカピカに拭き上げた。

 2回目の参加という三浦柚朱さん(前沢小2年)は「窓拭きはちょっと難しいけれど、渡邊さんの喜ぶ顔が見たいのできれいにしたい」と拭く手に力を込めていた。

 渡邊さんは「1人暮らしは4年ぐらいになるが、お手伝いをしてもらって3回目。高い所なんかは自分では大変なので助かっている。子供たちもかわいいし、こういう気持ちだけでもうれしい」と感謝していた。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2018年12月18日付
奥州・金ケ崎
2018年12月18日付
奥州・金ケ崎
2018年12月18日付
奥州・金ケ崎
2018年12月18日付
奥州・金ケ崎
2018年12月18日付