県内外
2018年12月16日付
■砂鉄川水系のイワナ 基準値下回る

 県は14日、一関市内の砂鉄川水系で2、8日に採取したイワナ2検体の放射性物質検査の結果、放射性セシウムの測定値がいずれも食品衛生法上の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を下…

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年2月25日付
県内外
2020年2月25日付
県内外
2020年2月25日付
県内外
2020年2月25日付
県内外
2020年2月25日付