花巻

「ドヤ街」発 自由な表現 るんびにい美術館企画展 釜ケ崎芸術大学の作品展示【花巻】

るんびにい美術館で開催されている企画展「えぇ街やで、ここは。」

 企画展「えぇ街やで、ここは。-ココルームと釜ケ崎芸術大学」は、花巻市星が丘のるんびにい美術館で開かれている。日雇い労働者の町で実践されている表現と創造、融和、互助の実践成果が多彩に並び、来館者の関心を集めている。2019年2月26日まで。

 「日本最大のドヤ街」とも呼ばれる地域にあるNPO法人「こえとことばとこころの部屋(ココルーム)」の紹介と、同法人の活動を通じて生み出された作品などによる展示会。地域の風景や創作の様子を収めた写真、関連図書もある。会場にはこたつが備え付けられ、暖を取りつつ、ゆっくりとココルームの雰囲気に浸れる工夫もなされている。

 展示は、誰でも参加できる同法人の「釜ケ崎芸術大学(釜芸)」を通じて生み出された作品が中心。メッセージ性豊かな文章で埋め尽くされた紙袋、自由な発想で制作された大小の書作などが目を引く。ものづくりの才能を示す男性「釜ケ崎のからくり博士」が空き缶を材料に制作した可動からくり人形も見事な出来栄えで、多くの来館者が見入っている。

 今展は、同館アートディレクターの板垣崇志さんがココルーム立ち上げの中心となった詩人・上田假奈代さんの実践を知ったことなどを縁に実現。同法人協力による展示物だけでなく、現地を訪ねた板垣さん撮影の写真も見ることができる。板垣さんは「あの町では互いを侵すことなく、誰も排除しない。展示をきっかけに、懐深く受け入れることで今よりもっと平和で、活力ある地域になれるという可能性に気付いてもらえたら」と話し、多くの来館に期待を寄せている。

 入場無料。午前10時から午後4時30分まで。年末年始(12月29日~1月4日)と水曜、第4火曜休館。

 問い合わせは同館=0198(22)5057=まで。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年2月21日付
花巻
2020年2月21日付
花巻
2020年2月21日付
花巻
2020年2月21日付
花巻
2020年2月21日付