一関・平泉

ふわふわシフォン あすケーキまつり ワークジョイかわさき 春季限定イチゴ味も【一関】

9日の「シフォンケーキまつり」の準備に追われるワークジョイかわさき利用者

 障害福祉サービス事業所ワークジョイかわさき(阿部卓郎施設長)主催の「シフォンケーキまつり」は、9日に一関市川崎町薄衣字高成の同事業所で開かれる。主力商品の一つであるシフォンケーキを通常価格よりも安く販売するほか、同じく同事業所で製造している菓子パンやクッキー、コーヒーなどを100円均一で販売する。開場時間は午前9時30分から11時30分まで。

 日ごろの愛顧に感謝の気持ちを表そうと、年2回開き、評判を呼んでいる即売会。利用者が丁寧に焼き上げたシフォンケーキを1ホール700円(通常価格840円)で、1カット100円(同120円)でそれぞれ販売する。

 プレーン味はもちろん、春季限定のイチゴ味をはじめ、オレンジ、レモン、フルーツミックス、チョコチップ、黒糖、抹茶、キャラメル、紅茶など各種の味を取りそろえる。

 開催間近となり、利用者と職員は準備に大忙し。利用者の小野寺香織さんは「どのシフォンケーキもふわふわでお薦め」と話し、「卵黄を泡立てるとき、力を入れ過ぎないように注意している」と楽しそうに作っていた。

 当日は売り切れ次第終了となる。シフォンケーキは通常、同市川崎町の道の駅かわさきと同市千厩町のマイヤ千厩店で販売している。問い合わせはワークジョイかわさき=0191(43)3815=まで。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2019年10月16日付
一関・平泉
2019年10月16日付
一関・平泉
2019年10月16日付
一関・平泉
2019年10月16日付
一関・平泉
2019年10月16日付