県内外

コミックいわて∞ 第8弾 きょう発売 本県題材の12作品収録

コミックいわて∞(エイト)の表紙

 県は、本県を題材にした漫画「コミックいわて」シリーズの第8弾「コミックいわて∞(エイト)」を県内外の書店などで20日に発売する。23日に全線開通する三陸鉄道リアス線を題材にした作品も収録されている。

 「鉄道むすめ」のキャラクターで三陸鉄道の制服を着た「久慈ありす」と「釜石まな」が表紙を飾っている。

 今回は表紙のイラストを書き下ろしたMATSUDA98さんの「三鉄物語」をはじめ、池田邦彦さんの「永遠のカンパネルラ」、いがらしみきおさんの「ロケハンにいこう」など、本県にゆかりのある漫画家を含め12作品を収めている。

 コミックいわて∞はA5判、248ページで価格は700円(税別)。販売予定部数3500部。県内外の書店などのほか、インターネットでも販売する。

地域の記事をもっと読む

県内外
2019年4月24日付
県内外
2019年4月24日付
県内外
2019年4月24日付
県内外
2019年4月24日付
県内外
2019年4月24日付