県内外

雄星メジャー初登板

米大リーグ開幕シリーズ、アスレチックス―マリナーズ第2戦が21日、東京ドームで行われ、西武からポスティングシステムで移籍したマリナーズの菊池雄星が先発でメジャー初登板を果たした

 米大リーグ開幕シリーズ、アスレチックス-マリナーズ第2戦が21日、東京ドームで行われ、西武からポスティングシステムで移籍したマリナーズの菊池雄星(花巻東高出)が先発でメジャー初登板を果たし、高校時代から憧れていた夢舞台の第一歩を力強く踏み出した。【9面に関連】

 日本人投手が日本で大リーグ初登板を飾るのは史上初。名前がアナウンスされると、9番右翼手で先発出場したイチローと同じく地鳴りのような大歓声が巻き起こった。

 四回まで無失点に抑える力投を見せたが、五回に3安打を浴びて失点。4回途中で被安打4、2失点(自責点1)と勝利投手の権利を目前にして降板となったが、ベンチに戻る際にはファンから大きな拍手が送られた。

地域の記事をもっと読む

県内外
2019年6月19日付
県内外
2019年6月19日付
県内外
2019年6月19日付
県内外
2019年6月19日付
県内外
2019年6月19日付