花巻

菜の花畑でかくれんぼ【花巻】

満開となった菜の花が広がる花巻市中根子地内の畑

 10日の県内は高気圧に覆われて晴れ間が広がった。花巻市中根子にある畑では菜の花が満開となり、広がる黄色いじゅうたんが訪れた人たちを楽しませている。

 農業を営む同市南万丁目の菅原喜義さん(69)が2010年から本格的に栽培を始めた。青森県の観光地を見てから思いを強めて退職後に取り組み、自身の畑に周囲の耕作放棄地も借り受けて栽培面積を広げている。今年の広さは約70アール。今シーズンは例年並みの4月下旬ごろに咲き始め、5月に入り気温の高い日が続いたため開花が一気に進んだ。

 盛岡地方気象台によると、同日の同市の最高気温は平年より4・1度高い23・8度まで上昇。汗ばむような陽気の中、近くにあるおひさま保育園(成田恭子園長)の園児約60人が畑を訪れ、背丈ほどに伸びた菜の花の間に入ってはしゃいだり、かくれんぼをしたりした。藤原奏音ちゃん(5)は「きれいな黄色い花の中を歩いて楽しかった」と笑顔を見せていた。

 天候によるものの、今後1週間程度は楽しめる見通し。同気象台によると、11日も県内は全般に晴れて気温が上がる見込み。

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年6月16日付
花巻
2019年6月16日付
花巻
2019年6月16日付
花巻
2019年6月16日付
花巻
2019年6月16日付