県内外

学院、花東 8強 一関一、専北も勝ち進む 第66回春季高校野球県大会

 第66回春季東北地区高校野球県大会は3日目の19日、野田村のライジング・サン・スタジアムなどで2回戦8試合が行われ、一関学院、花巻東、一関一、専大北上などが8強に入り、夏の岩手大会のシード権を獲得した。

 一関学院は五回に4安打を集めて3点を勝ち越すと、七回にも加点して高田を下した。一関一は一回に4点を先制して主導権を握り、一関工に競り勝った。花巻東は序盤から打線が爆発し、水沢をコールドで破った。専大北上は八回に一挙10点を挙げ花北青雲にコールド快勝。

 黒沢尻工は一時は同点に追い付く粘りを見せたが、久慈にサヨナラで負けた。

 20日は、同スタジアム、大平の2球場で準々決勝4試合が行われる。

ライジング・サン・スタジアム  

 ◇2回戦
▽第1試合
黒沢尻工 000 001 000|1
久 慈  000 010 001x|2
(黒)田澤、土屋、石塚ー石塚、高橋幸
(久)間峠、玉澤―渡辺
 ▽二塁打=外里(久)

▽第2試合
水 沢 001 100 4|6
花巻東 042 301 3x|13
(七回コールド)
(水)佐藤稜、神田、畠山―高橋
(花)野中、藤井―菅
 ▽三塁打=向久保(花)▽二塁打=千葉泰、佐藤成、高橋、新沼(水)田村、金澤(花)

▽第3試合
釜 石 100 001 000|2
久慈東 100 000 011x|3
(釜)長谷川、菊池健―川向
(久)赤坂―皀
 ▽二塁打=新沼(釜)細畑、皀(久)

大平球場            

 ◇2回戦
▽第1試合
高 田  000 100 000|1
一関学院 100 030 10×|5
(高)佐藤眞―平野
(一)岩渕―村井
 ▽三塁打=近江、渡邊(一)▽二塁打=近江、八幡(一)

 ▽第2試合
一関一 400 000 020|6
一関工 000 020 020|4
(一)門間―熊谷
(工)平野、金子―小畑
 ▽二塁打=大村、及川(一)佐藤樹(工)

八幡平球場           

 ◇2回戦
▽第1試合
盛岡四 000 002 000|2
盛岡一 100 000 000|1
(四)山﨑―横山
(一)佐々木裕、水賀美―中村
 ▽二塁打=塩原(四)高橋怜、浅野目(一)

▽第2試合
一 戸  000 00|0
盛岡大附 180 01x|10
(五回コールド)
(一)八前、土川、小田島―大澤
(盛)木内―島上
 ▽三塁打=佐々木(盛)▽二塁打=國分(一)小川2、峰、平賀2、島上(盛)

▽第3試合
専大北上 010 100 310|15
花北青雲 000 000 01|1
(八回コールド)
(専)齋藤、柴田―川村
(花)上條、佐藤慶、高橋、東、上條―佐々木
 ▽本塁打=杉田(専)▽三塁打=齋藤(専)▽二塁打=川村、齋藤(専)佐々木、鎌田(花)

きょうの試合

◇ライジング・サン・スタジアム

 ▽準々決勝
久 慈―盛岡四(10時)
久慈東―専大北上(12時30分)

◇大平球場

 ▽準々決勝
一関学院―盛岡大附(10時)
花巻東―一関一(12時30分)

地域の記事をもっと読む

県内外
2019年6月20日付
県内外
2019年6月20日付
県内外
2019年6月20日付
県内外
2019年6月20日付
県内外
2019年6月20日付