県内外

花東、専北4強 一関一、学院は敗退 第66回春季高校野球県大会【岩手】

 第66回春季東北地区高校野球県大会は4日目の20日、野田村のライジング・サン・スタジアムと二戸市の大平球場で準々決勝4試合が行われ、花巻東、専大北上などが4強入りした。

 花巻東は四回に同点に追い付かれたが、五回に2点を勝ち越し一関一に競り勝った。専大北上は着実に得点を重ね、久慈東にコールドで快勝した。

 一関学院は盛岡大附と延長十一回にもつれ込む接戦を繰り広げたが、先発滝川恵介(3年)が最後につかまり、サヨナラ負けを喫した。

 準決勝は、25日に同スタジアムで行われる。

 ライジング・サン・スタジアム  
 ◇準々決勝▽第1試合
盛岡四 000 002 022|6
久 慈 100 000 020|3
(盛)山﨑、菊地―横山
(久)間峠、玉澤―渡辺
 ▽三塁打=熊谷2(久)▽二塁打=高橋2(盛)伊藤(久)

 ▽第2試合
久慈東  000 010 00|1
専大北上 010 222 01x|8
(八回コールド)
(久)米田、野中、赤坂―皀
(専)高橋―川村
 ▽二塁打=粟野(専)

 大平球場            
 ◇準々決勝▽第1試合
一関学院 000 100 000 00|1
盛岡大附 000 010 000 01x|2
(延長十一回)
(一)滝川―村井
(盛)阿部―島上
 ▽二塁打=八幡(一)

 ▽第2試合
一関一 000 100 000|1
花巻東 100 020 00×|3
(一)門間、大村、小野寺蒼、岩渕、小野寺七―熊谷
(花)松本、西舘―山崎、武田

 【25日の試合】
 ◇ライジング・サン・スタジアム
 ▽準決勝
盛岡四―盛岡大附(10時)
花巻東―専大北上(12時30分)

地域の記事をもっと読む

県内外
2019年9月22日付
県内外
2019年9月22日付
県内外
2019年9月22日付
県内外
2019年9月22日付
県内外
2019年9月22日付