花巻

日本ワイン 乾杯 花巻 大迫でフェス開幕

「日本ワインフェスティバル花巻大迫2019」が開幕。ワイン愛好者や家族連れらでにぎわっている

 全国各地の日本ワインの飲み比べが楽しめる「日本ワインフェスティバル花巻大迫2019」(実行委主催)は25日、花巻市大迫町の大迫交流活性化センター周辺で開幕した。県内外の41ワイナリーが196アイテムを提供する東北最大級のイベントで、初日から大勢のワインファンが訪れ、真夏並みの陽気の下でグラスを傾けた。26日まで。

 開会セレモニーでは実行委の山影義一委員長が「今回で3回目。携わっている一人ひとり、お越しくださった皆さまに感謝する。ゆっくりとお楽しみいただきたい」とあいさつ。出品されたワインをお披露目する「アンベール」を行った後、乾杯で幕開けを祝った。

 歩行者天国となった会場には各ワイナリーが軒を連ね、赤、白、ロゼ、スパークリングなど自慢の一杯を提供した。来場者はワインの特徴や出来について説明を聞いたり、知り合いと顔を合わせて乾杯したりと思い思いに満喫。つまみなどを販売するフードコーナーもにぎわった。

 同日の大迫は最高気温が30・1度(盛岡地方気象台調べ)を観測する真夏日となり、日傘や飲料水を持ち歩く人たちの姿も見られた。

 初出展の「オサワイナリー」(北海道小樽市)の長直樹代表取締役社長(39)は「暑いのでスパークリングが出ている。お客さんの反応も良く、穏やかに楽しんでもらっている」と語った。

 初めて訪れたという花巻市の照井翔也さん(29)と堀岡美真さん(30)は「全国のいろいろな種類のワインがあり、その中からお気に入りを探すのが楽しい。ワインにもっと詳しくなりたいと思った」と話していた。

 26日の開催時間は午前10時~午後4時。ワインチケット1800円分とグラス1個がセットの当日券(2000円)を販売する。ソムリエの田崎真也さんによるトークショーは1部が午前10時30分から、2部が正午から行われる。

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年6月25日付
花巻
2019年6月25日付
花巻
2019年6月25日付
花巻
2019年6月25日付
花巻
2019年6月25日付