北上・西和賀

錦秋湖湖水まつり 自然体験 広がる笑顔【西和賀】

錦秋湖湖水まつりの湖上体験を楽しむ人たち
青空高く薫風爽やか

 第39回錦秋湖湖水まつり(実行委主催)は25日、西和賀町内で開かれた。新緑の錦秋湖をボートで巡る湖上体験や鬼剣舞演舞、花火打ち上げなどが繰り広げられ、家族連れらでにぎわった。

 26日の錦秋湖マラソンの前夜祭として開催。日中の湖上体験には紫波町のグループ「川を知る会」が協力し、地元の親子や観光客ら大勢の人がエンジン付きボートやカヌーに乗った。

 参加者は舟の上でしか味わえない爽やかな風と水しぶきに歓声を上げ、新緑に囲まれた錦秋湖の自然を堪能した。家族と一緒にエンジン付きボートに乗った佐々木奏音さん(湯田小学校1年)は「スピードがすごくて風が気持ちよかった」、弟の響人ちゃん(川尻保育園年小)は「初めて乗ったけど怖くなかった。面白かったよ」とはしゃいでいた。

 26日の錦秋湖マラソンは西和賀町役場湯田庁舎を発着点に実施。県内外のランナー1919人がエントリーし、男女各種目別で健脚を競い合う。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2019年6月17日付
北上・西和賀
2019年6月17日付
北上・西和賀
2019年6月17日付
北上・西和賀
2019年6月17日付
北上・西和賀
2019年6月17日付