県内外

盛大附が初戦突破 春季高校野球東北大会

 第66回春季東北地区高校野球大会(東北地区高野連主催)は6日、山形県の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがたなどで開幕した。初日は開会式に続いて1、2回戦4試合が行われ、本県第3代表の盛岡大附は日大東北(福島第3)を5-1で下し、初戦を突破した。

 2日目の7日は、同スタジアムときらやかスタジアムで2回戦6試合が行われ、本県第1代表の花巻東、第2代表の盛岡四が登場する。

◇荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた
▽1回戦
 東北学院10-3(七回コールド)山形学院

▽2回戦
 東日大昌平8-1(八回コールド)能代

◇きらやかスタジアム
▽2回戦
 仙台育英13-6(七回コールド)秋田中央


◇きらやかスタジアム
▽1回戦
日大東北 000 010 000|1
盛岡大附 202 100 00×|5
(日)磯上、古川、笹沼-弓田
(盛)木内、村上、石井-島上
 ▽本塁打=平野(日)▽三塁打=松本(盛)▽二塁打=平野(日)小野寺、峰(盛)

きょうの試合

◇荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた
▽2回戦
明桜-弘前東(9時)
東北-学法石川(11時30分)
盛岡大附-鶴岡東(14時)

◇きらやかスタジアム
▽2回戦
花巻東-東北学院(9時)
日大山形-弘前聖愛(11時30分)
青森山田-盛岡四(14時)

地域の記事をもっと読む

県内外
2019年8月25日付
県内外
2019年8月25日付
県内外
2019年8月25日付
県内外
2019年8月25日付
県内外
2019年8月25日付