花巻

本への思い、逸話紹介 平谷さん・落合さん 読書主題にトークショー【花巻】

読書をテーマに語る平谷さん(右)と落合さん

 花巻市の読書活動推進事業「みんなでライブラリー」は6月29日、同市若葉町の市文化会館で開かれた。金ケ崎町在住の人気作家平谷美樹さん(59)と、えふえむ花巻放送局長の落合昭彦さん(54)が講師を務め、それぞれの本にまつわる思いや逸話を紹介。ユーモアいっぱいに読書の魅力を伝えた。

 2017年度から取り組まれている事業で、今年度初回の同日は、平谷さんと落合さんのファンら20人余りが受講。平谷さんの執筆エピソードや2人の本との出合い、子供に本に親しんでもらうこつなど、幅広い話題でトークが展開された。

 このうち影響を受けた本のテーマでは、平谷さんが「シャイニング(スティーブン・キング)」「神狩り(山田正紀)」「百億の昼と千億の夜(光瀬龍)」、落合さんが「ことばを失った若者たち(桜井哲夫)」「堕落論(坂口安吾)」「宇宙戦艦ヤマト(石津嵐・豊田有恒)」などを紹介。一冊ずつ思い入れやおすすめポイントを伝え、平谷さんは「本はとても身近なもので、本棚はその人の頭の中を表していると感じる。できれば『所有している』という実感が持てる紙の本で読んでほしい。岩手には良い作家がたくさんいるので、そんなところにも目を向けてもらえたら」などとまとめていた。

 終了後はフリートークの時間が設けられ、落合さんや受講者が平谷さんに質問。執筆時の史実とノンフィクションの割合、次回作の構想、中学教師経験と作家業の関連など多くの問いが寄せられ、平谷さんは一つ一つ丁寧に答えていた。

 次回の「みんなでライブラリー」は、8月2日に市立石鳥谷図書館で開催予定。問い合わせは花巻図書館=0198(23)5334=など市内各図書館まで。

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年7月21日付
花巻
2019年7月21日付
花巻
2019年7月21日付
花巻
2019年7月21日付
花巻
2019年7月21日付