花巻

真摯な姿勢が信頼に 夢・企業家塾公開講座 大川さん(JAL特別理事)講演【花巻】

「花巻 夢・企業家塾」公開講座で、現場とマネジメントの意識改革をテーマに語る大川さん

 「花巻 夢・企業家塾」塾生会が主催する同塾の公開講座は1日、花巻市大通りのホテルグランシェール花巻で開かれた。日本航空(JAL)特別理事で前代表取締役の大川順子さんが「現場とマネジメントの意識改革」と題して講演し、市内の中小企業経営者や一般市民ら180人が耳を傾けた。

 大川さんは、同社が2010年の経営破綻から再生する過程で、社員とマネジメントの双方の意識改革や経営哲学の確立に取り組んだことを紹介。数千人規模の客室乗務員を束ねるリーダーとして、自らの思いを発信する際には▽直接、繰り返し▽図で示す▽ワンフレーズ▽見える化▽職場の特性を活用―の5項目を心掛けてきたと説明した。

 項目ごとに「メッセージを単にメール配信するのではなく、会議で自分が発言する様子を映像化して見てもらう」「難しいことほどシンプルに分かりやすく語る」「機内のアンケート調査や機内販売の実績・動向を示し、行動を促す」など具体的な工夫点も明かした。

 サービスについては、謙虚、真摯(しんし)な姿勢を継続することが業績や信頼、将来の成功につながると強調。その上で「大切なのはこの中で我慢を積み重ねるのではなく、充実感を得て、自分自身を磨きながら続けていくこと。幸福を感じながら精進すること」と語った。

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年9月21日付
花巻
2019年9月21日付
花巻
2019年9月21日付
花巻
2019年9月21日付
花巻
2019年9月21日付