北上・西和賀

夢中でイワナつかみ取り 和賀川ざっこフェスタ【北上】

「捕れたよ」。つかみ取りしたイワナを手にする子供たち

 和賀川淡水漁業協同組合(伊藤彬組合長)主催の「和賀川ざっこフェスタ2019」小学生イワナつかみ取り大会は14日、北上市下鬼柳の和賀川ふれあい広場で開かれ、子供たちは夢中になってつかみ取りを楽しんだ。

 子供たちに川と自然に親しんでもらおうと、同組合が市遊魚推進事業補助金を活用して企画。22回目となった今回は、市内の児童50人が参加した。

 広場内の釣り堀には養殖イワナが放たれ、子供たちは水しぶきを上げ、目を輝かせながらつかみ取りに挑戦。すばしっこく、ぬるぬるしたイワナを捕まえるのに四苦八苦しながらも何度もトライし、「わーい、捕ったよ」「捕まえた!」と歓声を上げていた。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2019年8月26日付
北上・西和賀
2019年8月26日付
北上・西和賀
2019年8月26日付
北上・西和賀
2019年8月26日付
北上・西和賀
2019年8月26日付