北上・西和賀

夜の錦秋湖染める虹 27、28日にライトアップ【西和賀】

27、28日に開催される錦秋湖大滝サマーLIGHTフェスティバルに先駆け行われた試験点灯

 錦秋湖大滝サマーLIGHTフェスティバルinにしわが2019は27、28の両日に西和賀町川尻の錦秋湖川尻総合公園内で開かれる。バージョンアップした錦秋湖大滝(湯田貯砂ダム)のライトアップをはじめ、体験イベントやグルメ展などさまざまな催しで西和賀の魅力を体感してもらう。入場無料。

 錦秋湖大滝は、湯田ダムの水位が低下する夏季にダム湖内にある貯砂ダムから落ちる水がカーテンのようになって現れる滝。毎年貯砂ダム内部の通路を一般公開している。

 今年で3年目となる同イベントは、北上川ダム統合管理事務所湯田ダム管理支所と町観光協会が企画。今年は夜間観光による集客アップを狙い、町が貯砂ダム照明設備を発光ダイオード(LED)に更新、常設化した。点灯時間は両日午後6時30分~9時。27日は午後7時45分から湖上花火の打ち上げも行われる。

 来場者にはリニューアルした貯砂ダムカードをプレゼント。体験型企画では貯砂ダム内の歩行体験、スタンドアップパドルボード体験、天然クワガタ抽選会、錦秋湖釣り体験(キャッチ&リリース)などを計画。グルメ展では地鶏「南部かしわ 銀雪」、銀河高原ビール、湯田牛乳100%ソフトクリームなど人気のご当地フードやドリンクを味わってもらう。

 両日のライトアップを前に24日までには関係者が試験点灯やダム内通路の安全点検を行い、本番に向け準備を整えた。同支所の山内純一支所長は「ダム内部から点灯させるライトアップは全国的にも珍しい。湖面に光が揺れ動く不思議な空間と西和賀のおいしいグルメを楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。

 イベントの時間は両日とも午前11時~午後8時。湯田ダム、または湯田貯砂ダムカードの提示で町内施設の割引特典を実施する。問い合わせは同支所=0197(74)2011=、または同協会=0197(81)1135=へ。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年1月16日付
北上・西和賀
2021年1月16日付
北上・西和賀
2021年1月16日付
北上・西和賀
2021年1月16日付
北上・西和賀
2021年1月16日付