県内外

[蕎麦屋やまぐち]本場山形の冷たい肉そばが味わえる

お客さんの8割が注文するという「山形の肉そば」(670円)。温かいのも選べる。ほかに「もりそば」(560円)、ミニ丼がセットの「日替わりランチセット」(850円)、「肉中華」(670円)などがある

 盛岡市向中野にある「蕎麦屋やまぐち」は、山形県の某有名店で修業した店主が切り盛りする、山形名物「冷たい肉そば」が味わえる店。肉そばとは山形県河北町発祥のご当地グルメで、鶏だしのスープと田舎そばが特徴。透き通ったスープは鶏のうま味が溶け込み、コクがあるのにすっきり、あっさり。ツルツルとしたのど越しの良い二八そばとよく合い、「一度食べたらクセになる」「懐かしい」と山形県出身者はもちろん、そば好きにも評判を集める。

▲そばちょこが飾られたおしゃれな店内。全28席

 同店は、今年4月に現在地に移転。店内は清潔感あふれる和モダンな雰囲気に変わり、以前よりも女性客や家族連れが増えたそう。女性客には、選べるミニそばにミニミニ丼、デザートなどが付いた「シニアセット」(880円、年齢制限なし)が人気。

Data
盛岡市向中野7-22-1
※電話は非公表
営/11時~15時 ※そばがなくなり次第終了
休/火曜、臨時休

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年5月13日付
県内外
2021年5月13日付
県内外
2021年5月13日付
県内外
2021年5月13日付