花巻

来月告示へ準備着々 花巻・印刷会社 掲示板など製作進む

来月告示の知事選と県議選に向け、小弥太の東和工場で進められているポスター掲示板の製作作業

 8月22日告示の知事選、同30日告示の県議選に向け、選挙用品を作製している花巻市愛宕町の印刷会社「小弥太」では、選挙ポスターを貼る掲示板や七つ道具などの製作が進められている。

 同社には今年の統一地方選のため春先から選挙道具の注文が殺到。先日投開票された参院選では大量の掲示板の製作などに追われたが、終わってから間もなくして盛岡市長選・市議選(8月18日告示、同25日投開票)を挟み、知事選、県議選の掲示板製作に取り組んでいる。

 同市東和町東晴山の同社東和工場では、ポスター掲示板の製作が盛んに行われている。材料には軽量化された本県産杉の間伐材を使用。常時10人の従業員を配置し、県内16選挙区ごとに各市町村選管名と投票日の「9月8日」を入れた印刷作業に続いて、桟木を打ち付け、くぎで固定する作業によって掲示板が次々と出来上がっている。

 知事選と県議選を合わせ約1万3000枚を製作する計画で、県内約5000カ所に掲示される。知事選は4人分、県議選は4~16人分のスペースが設けられている。

 同社によると、設置枚数が多い盛岡や一関の各選挙区分は納品済み。今月は奥州、北上、花巻の各選挙区分も納品される。盛岡市内では設置作業が既に行われており、四つの選挙の掲示板が全長約17メートルになるという。

 掲示板は作業が済み次第、各市町村に納品している。併せて同市愛宕町の社屋でも七つ道具の製作が急ピッチで進められる。小瀬川弘樹代表取締役社長は「多忙の中、間違いがないように慎重に作業を進めたい。お盆前には全ての納品を済ませたい」と話している。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年1月19日付
花巻
2021年1月19日付
花巻
2021年1月19日付
花巻
2021年1月19日付
花巻
2021年1月19日付