北上・西和賀

地域密着へ決意新た きたかみE&Beエフエム 1周年で公開生放送

「きたかみE&Beエフエム」開局1周年の公開生放送に臨むパーソナリティー

 北上市コミュニティFM「きたかみE&Be(いいあんべ)エフエム」(周波数88・8メガヘルツ)は31日、同市北鬼柳のアメリカンワールドで、開局1周年記念特別番組「1周年だョ!全員集合」を公開生放送した。各パーソナリティーらがトークで感謝の気持ちを伝えつつ、今後も地域に密着し市民に愛される番組づくりへ決意を新たにした。

 同FMは2018年7月30日、県内8番目のコミュニティFM局として開局。北上駅西口のおでんせプラザぐろーぶ1階のスタジオを拠点に、市内16地区の地域情報をはじめ市政情報、生活情報を提供。バラエティーや中高生が出演する番組なども放送し、災害時の情報も発信し開局から1年を迎えた。

 公開生放送にはメインパーソナリティーの鹿糠さつきさん、阿部直大さんのほか市民パーソナリティーも含め16人が登場。なじみのリスナーや市民が見守る中、対戦型ゲームを通じ軽妙なトークを繰り広げ、市内各所からの中継も織り交ぜ5時間放送した。

 生放送を通じ、市民パーソナリティーの及川正男さんは「素人だったがいろいろな人と出会い、教わった1年だった」と謝意を示し、同じく小原史織さんも「生活の失敗もネタにでき、視野が広がった。楽しくやらせてもらった」と充実した表情。鹿糠さんは「これからもリスナー、北上市の皆さんに寄り添って一緒に歩んでいきたい」と締めた。

 田村隆放送部長は「この1年、無我夢中でやってきた。リスナーやスポンサーの皆さん、市民パーソナリティーのおかげでここまでこれた」と感謝。「2年目から真価が問われる。失敗を恐れず、何でもチャレンジしていきたい。市民の皆さんも老若男女問わずどんどん参加してほしい」と話している。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年1月16日付
北上・西和賀
2021年1月16日付
北上・西和賀
2021年1月16日付
北上・西和賀
2021年1月16日付
北上・西和賀
2021年1月16日付