奥州・金ケ崎

9000発光と音の共演 奥州水沢夏まつり花火大会

9000発の花火が観客を楽しませた水沢夏まつり花火大会

 奥州水沢夏まつり(実行委主催)は7日、奥州市水沢の水沢競馬場で花火大会が開かれ、9000発の光と音の共演が繰り広げられた。

 同日の水沢は、前日に続いて日中の最高気温が35度以上の猛暑日。やや気温が下がってきた打ち上げ開始前には、競馬場のスタンドなどに設けられた観覧席が大勢の家族連れらで埋め尽くされた。

 プログラムは創造花火(曲打)や超弩級スターマインなどをメインにした6部構成。恒例のメモリアル花火のほか、花火技術を駆使した「特選花火」や「令和のひかり・ダイナミックスターマイン」といった特別企画も盛り込んだ。

 浴衣などの軽装で訪れた観客たちは、趣向を凝らした演出で打ち上げられる花火の数々に歓声を上げて楽しんでいた。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2019年11月16日付
奥州・金ケ崎
2019年11月16日付
奥州・金ケ崎
2019年11月16日付
奥州・金ケ崎
2019年11月16日付
奥州・金ケ崎
2019年11月16日付