北上・西和賀

仕事の魅力肌で実感 小学生対象に体験イベント【北上】

薬剤師の仕事を体験する鬼っジョブの参加者

 小学生が主役の職業体験イベント「鬼っジョブ-北上おしごとパーク-」(実行委主催)は15日、北上市文化交流センターさくらホールで開かれた。児童がリアルな社会体験を通じて仕事のやりがいに触れた。

 働くことを経験することで社会の仕組みを学び、将来を考える一助にしてもらおうと開催し、7年目。北上青年会議所とタウンラボ・きたかみが共催し、今年は北上、西和賀両市町の小学4~6年生450人超が参加した。

 会場には▽料理▽サービス▽報道・エンターテイメント▽建築・製造▽技術-などの分野に分かれた約40の職業ブースを開設。児童が興味のあるブースを回って仕事を体験した。

 児童はパティシエやコンビニ店員、介護福祉士、大工などの見習いとしてそれぞれの仕事に挑戦。プロと同じ制服に身を包み、真剣な表情でものづくりや接客に当たった。体験後には会場で使える通貨ONY(オニー)が支払われ、給与袋を受け取り喜んでいた。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2019年10月17日付
北上・西和賀
2019年10月17日付
北上・西和賀
2019年10月17日付
北上・西和賀
2019年10月17日付
北上・西和賀
2019年10月17日付