花巻

大きな実り丸かじり 浅沼果樹園 園児がリンゴ狩り体験【花巻】

大きく実った紅いわてをもぎ取る園児

 花巻市東和町の小山田保育園(梅津陽子園長)の3~5歳児16人は25日、同町南川目の浅沼果樹園でリンゴ狩りを体験し、丸々と実った県オリジナル品種「紅いわて」を味わった。

 JAいわて花巻果樹部会若手りんご生産者グループ「ザ・リンゴ・スター」(小原忍会長)のメンバーで、同園の浅沼慶宣さん(35)が「大きくて真っ赤なのを探して」などと園児に説明した。

 園児たちは同グループの6人に手伝ってもらいながらリンゴ狩りに挑んだ。「上手に取れたよ」「こっちが大きい」などとはしゃぎながら1人3個収穫し、1個はその場で丸かじりした。

 同保育園では2年前から浅沼果樹園で収穫を体験しており、5歳児の菅原千陽ちゃんは「去年よりも大きいのを取ったよ。甘くておいしい」、小田瑠新ちゃんも「丸ごと食べるととてもおいしいね」と喜んでいた。

 浅沼さんによると、今年産紅いわては、天候に恵まれた影響で昨年より大きな実が収穫できたという。「子供たちに大きくなったリンゴを食べて喜んでもらい、これからトキ、フジと続く収穫の励みになる」と話していた。

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年10月23日付
花巻
2019年10月23日付
花巻
2019年10月23日付
花巻
2019年10月23日付
花巻
2019年10月22日付