一関・平泉
2019年9月28日付
昔ながらの風景今に 金山棚田稲穂輝く 一関【いわて瞬感】

 一関市舞川の金山棚田は、江戸時代後期に開墾されたといわれる。大小約100枚の圃場(ほじょう)が密集する棚田は収穫期を迎え、黄金色の稲穂が秋風に揺れている。 延べ面積42アール…

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2019年10月23日付
一関・平泉
2019年10月23日付
一関・平泉
2019年10月23日付
一関・平泉
2019年10月23日付
一関・平泉
2019年10月23日付