花巻

23年目で350万人突破 東和温泉 日下さんに記念品【花巻】

350万人目の入湯者となった日下さん(右)と佐々木代表取締役

 とうわ地域資源開発公社(佐々木力也代表取締役)が運営する東和温泉が入湯者350万人を突破し30日、花巻市東和町安俵の同温泉で記念セレモニーが行われた。1996年のオープンから23年目での達成。

 350万人目となったのは、同市東和町毒沢の日下昭利さん(82)。同温泉スタッフから花束や記念品が贈られ、佐々木代表取締役とくす玉を割って喜びを分かち合った。同温泉には週1回ペースで訪れているといい「思いがけない幸運。(9月14日の)リニューアルオープンで内部も新しくなり、体の悪い所にもより効くように感じている。(自宅から)近くで来やすく、入りやすい温泉」と笑顔を弾けさせていた。日下さんの前後来館者にも記念品が贈呈された。

 同温泉はオープン7年目の2002年に入湯者100万人を達成し、16年には300万人を突破した。今夏には開業23年目で初となる大規模改修に着手し、利用者から要望の多かった水風呂の設置や設備補修に取り組んだ。リニューアルに合わせて接客や食事の見直しなどにも取り組んでおり、佐々木代表取締役は「多くのお客さまに続けて来ていただいたことに感謝している。リニューアルも幸い好評をいただいており、今後も地元になくてはならない施設として、従業員一丸となっておもてなしに努めたい」と話している。

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年10月18日付
花巻
2019年10月18日付
花巻
2019年10月18日付
花巻
2019年10月18日付
花巻
2019年10月18日付