花巻

古巣訪れ活躍誓う 巨人ドラフト1位堀田投手【花巻】

始球式を務める堀田投手

 中学硬式野球の花巻リトルシニア出身で、プロ野球巨人にドラフト1位指名された堀田賢慎投手(青森山田高3年)が20日、花巻市松園町の花巻球場で行われた花巻リトルシニア10周年記念式典に参加した。地元花巻で元チームメートやスタッフらと触れ合った期待の右腕は「開幕1軍を目指し、新人王を取れるよう頑張りたい。焦らず一歩一歩成長し、いずれは日本のエースになりたい」とプロの世界での活躍を誓った。

 堀田投手は桜台小学校3年生の時に野球を始め、花巻リトルシニア入り。花巻北中学校2年生時に投手に転向した。青森山田高では2年生秋からエースとなり、最速151キロの速球を武器にチームを引っ張った。

 1位指名を受けた瞬間を「本当に驚いた」と振り返りつつ、巨人の印象については「家族がファンで、家には巨人のタオルがあった」と明かし、「原(辰徳)監督はホームランを打つと笑顔でグータッチで迎えてくれる印象。チームの雰囲気も明るくて良いと思う。菅野(智之)投手、山口(俊)投手らお手本がたくさんいるので、良い物を吸収したい」と語った。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年11月21日付
花巻
2019年11月21日付
花巻
2019年11月21日付
花巻
2019年11月21日付
花巻
2019年11月20日付