北上・西和賀

黒工5年連続花園 全国高校ラグビー県大会

黒沢尻工フィフティーン

 第99回全国高校ラグビー大会県大会(全国高校体育連盟など主催)は最終日の26日、盛岡市の盛岡南公園球技場で決勝が行われ、黒沢尻工が21―17で黒沢尻北を下し、5年連続31度目の花園出場を決めた。【統合社会面に関連】

 決勝は3年ぶりとなる北上勢対決。黒沢尻工は前半7分に先制トライを許すなど、黒沢尻北に攻め込まれ自陣での我慢の時間帯が続き、試合の流れをつかみ切れないまま7―10で折り返した。

 しかし、後半に入ると伝統の「赤べこFW」が本領を発揮し、7分にPR伊藤遥希(3年)が逆転のトライ。その後一時試合をひっくり返されたものの、23分にはWTB畑山勇人(2年)が決勝トライを挙げ、黒沢尻北の猛追を振り切った。

 北上勢の花園出場は11年連続。黒沢尻工は、12月27日に大阪府東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2020年9月30日付
北上・西和賀
2020年9月30日付
北上・西和賀
2020年9月30日付
北上・西和賀
2020年9月30日付
北上・西和賀
2020年9月30日付