一関・平泉

古き良き時代にどっぷり クラシックカー、映画ポスター、音楽 千厩・オールディーズフェス【一関】

昭和レトロな車が並んだクラシックカーミーティング
▲参加車両の中で最も古いフォードA型(1930年式)

 古き良き昭和時代のノスタルジーにどっぷり浸ろうと、一関市千厩町の新町商店街を主会場に3日、初の「JaJa馬オールディーズフェスティバル」(実行委主催)が催され、1930(昭和5)年式のフォード車を筆頭とする「クラシックカーミーティング」や往年の銀幕スターらの顔が並ぶ「昭和の映画ポスター展」、懐メロを奏でる「オールディーズ音楽祭」、昭和初期からの暮らしと車の変遷を写真で振り返る「働く車展」など、多彩な関連行事でにぎわった。

 クラシックカーミーティングには県内外から昭和40~60年代の車を中心に50台余りが出展された。このうち同町在住の菅原良太さん(43)が出展した昭和5年式のフォードA型は飛び抜けて古く、レトロな趣のある酒のくら交流施設の入り口に特別展示され、一般からマニアまでが次々訪れて写真に収める人気ぶりだった。

 菅原さんは同施設内で開かれた「働く車展」にも、昭和初期に町内で初めて貨物自動車を購入した運送業者などの様子を伝える貴重な写真を多数提供。「身近にあって進化を続けている車について皆さんに知ってほしい」と話した。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2019年11月22日付
一関・平泉
2019年11月22日付
一関・平泉
2019年11月22日付
一関・平泉
2019年11月22日付
一関・平泉
2019年11月22日付