一関・平泉

県合唱連盟顧問 大畑孝夫さん/行山流舞川鹿子躍保存会 文科大臣 功労者表彰に輝く【一関】

勇壮な演舞を披露する行山流舞川鹿子躍保存会
地域文化発展へ貢献
▲大畑孝夫さん

 文部科学大臣が表彰する2019年度「地域文化功労者表彰」に、一関市内から県合唱連盟顧問の大畑孝夫さん(82)=同市関が丘=と行山流舞川鹿子躍(ししおどり)保存会(橋階敏男会長)=同市舞川=が輝いた。県内からは両者のみの受賞。長年にわたる県内での合唱の普及、発展に向けた取り組みや、県指定無形民俗文化財「舞川鹿子躍」の保存継承活動が高く評価された。

 芸術文化の振興や文化財の保護など地域文化の振興に功績のあった全国の個人・団体をたたえる制度で1983年度にスタート。今年度の受賞は98件で、このうち芸術文化で58件(8団体、50人)、文化財保護で40件(11団体、29人)が選ばれた。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2019年12月8日付
一関・平泉
2019年12月8日付
一関・平泉
2019年12月8日付
一関・平泉
2019年12月8日付
一関・平泉
2019年12月8日付