県内外

堀田ら新入団選手が施設見学 巨人

球団施設を見学した巨人の新入団選手。前列左から2人目は堀田、同3人目は太田、後列左から2人目は山瀬=21日、川崎市のジャイアンツ球場

 巨人に入団が決まったドラフト1位の堀田賢慎投手(青森山田高、花巻北中出)ら8選手(育成2人含む)が21日、川崎市のジャイアンツ球場や寮を訪れ、施設を見学した。堀田は「最終的には東京ドームで投げるのが目標だが、まずはここでしっかり経験を積んでいきたい」と話した。

 同2位の太田龍投手(JR東日本)は「少しでも早く1軍のマウンドに上がりたい」と気持ちを新たにした様子で、同5位の山瀬慎之助捕手(石川・星稜高)は「素晴らしい環境が整っている。どうやって生かすかは自分次第」と意気込んだ。 【時事】

地域の記事をもっと読む

県内外
2019年12月16日付
県内外
2019年12月16日付
県内外
2019年12月16日付
県内外
2019年12月16日付
県内外
2019年12月16日付